公開レシピ:急冷アイスコーヒーの作り方

最終更新: 2020年8月21日

2020年8月21日 加筆修正


この間まで夏みたいだったのに急に寒くなりましたね。


コロナじゃなくても風邪ひきそうです。


ということで今日はロイヤルミル、、


おっと違いました。



これから暑くなるシーズンに備えて今日はペーパードリップで作るアイスコーヒーの作り方お家版をご紹介しますー😊



レシピ(だいたい2杯分)


コーヒー豆:36g

ドリッパー:hario v60

挽き方:ペーパードリップ用

お湯


淹れ方

1・コーヒーをドリッパーにセット。

2・お湯を沸かして少し湯冷まし。(90℃が目安です。)


-ここから注ぎます-

3・まずは蒸らしで90cc(全体にかかるように)

4・30秒待ってもう90cc

5・30秒待ってもう90cc

6・30秒待ってもう90cc

7・合計360ccかけたところで落ち切るのを待ちます。

8・落ち切ったら氷を入れて急冷。コーヒーが冷たくなるまで適量で。

9・冷えたら完成です。


ちなみにお湯の掛け方ですが、注ぎがゆっくりすぎると味が薄くなりがちです。

30ccを5秒くらいで注いで25秒落ちるのを待つ。これを繰り返すイメージです。


できたら氷を入れたグラスに注いで召し上がれー😊



水出しに比べて濃度感もあるのでミルク入れても美味しいと思います。

氷の量は結構使うので、僕は家でいれるときはスーパーでロックアイスを買っちゃいます。笑


ぜひお試しくださいませー😊

最新記事

すべて表示

レシピ:水出しアイスコーヒーの作り方

こんにちは。前回に引き続きアイスコーヒーのレシピ第二弾ということで今日は専用器具なしで作れる水だしアイスコーヒーの作り方をご紹介いたします。 水出しコーヒーはメリットいっぱいでわざわざお湯を沸かす必要もなく、失敗も少なくさっぱりとした美味しいアイスコーヒーが飲めるので非常におすすめです。 レシピ 用意するもの 浄水:500cc コーヒー粉:33g 600-700cc以上はいる容器 ドリッパー ペー

レシピ:急冷式アイスコーヒーの作り方

今日はジメジメしていますねぇ。 とはいえ夏はもうすぐ。本格的にアイスコーヒーの時期到来です。 ということでアイスコーヒーのレシピをご紹介します。 第一回目は"急冷式"です。 アイスコーヒーを作る方法としてはもっともメジャーではないかと思います。 考え方はシンプルで、濃いめにドリップしたコーヒーを氷で急冷する。 以上です。これがまぁ簡単なようで簡単でないというのが個人的な急冷式のイメージです。笑 レ