都電もなかには深煎りを

今日は休日を利用して、都電荒川線に乗ってきました。


途中の駅に”都電もなか”という名物があるのですが、ゲットしてきました。


こんな美味しそうな和菓子のときは煎茶も良いですよね。

ちなみに煎茶も基本の抽出温度は80℃程度でコーヒーよりもさらにぬるめです。

玉露はもっと低い温度で60℃くらいとされています。目安ですが。


実際温度を測って淹れてみると確かに苦味が抑えられてまろやかな味わいになります。



といいつつ我が家では和菓子もだいたいコーヒーと併せることが多いです。笑


あんこを使った和菓子には中深煎りから深煎りで重すぎないテイストのものがおすすめでカフェニルのラインナップだとヨーロピアンブレンドやタンザニアなんかが良いと思います。


緑茶切らしちゃってという時はお試しください😊



途中飛鳥山公園によったのですが、自然が多くてリフレッシュできました。



ということで心機一転、明日から通常営業となります。ご来店心よりお待ちしております。


4回の閲覧

最新記事

すべて表示

ラオス アラビカG1販売中です!

だんだんと暑くなってきましたね。 先日、妻(カフェニルの代表)がこの夏はどうしても美味しいアイスカフェラテが自宅で飲みたいとおっしゃるので家庭用エスプレッソマシンをネットで買ってみました。グラインダーも。 到着したらレビューするかもしれません。 さてさて今回は深煎りコーヒーのご案内です! ラオス人民民主共和国。名前は聞いたことあるけど、、というかたが多いと思いますが中国の左下くらい、ミャンマー・タ

コスタリカ フアンカルロス販売中です

今回もエウレカコーヒーロースターズさんから美味しいコーヒーをということで、 <酸味タイプ・浅煎り>のコーヒーのご紹介です。 近年コスタリカではハニープロセスという精選方式が有名で、特にスペシャルティコーヒーではハニーが主流なんですが、このコーヒーは伝統的な水洗式で仕上げられています。 どう違うかというと水洗式の場合、コーヒーの果実の粘液質を取り除いた種の状態で水に浸して発酵させるのでクリーンですっ

新商品のお知らせ:スプリングブレンド

昨日からずいぶん寒くなりましたね。 そういえば先日人生初めて胃カメラをやりました。(鼻からタイプ) 特に異常はなかったのですが、年齢の割には胃が疲れてるねぇといわれてしまい、、コーヒーの飲み過ぎですかね。笑 あと運動不足。 今年はいつもより体を動かそうと思います。 ということでスプリングブレンドはじまりました。 https://www.caffenil.com/product-page/%E3%8