都電もなかには深煎りを

今日は休日を利用して、都電荒川線に乗ってきました。


途中の駅に”都電もなか”という名物があるのですが、ゲットしてきました。


こんな美味しそうな和菓子のときは煎茶も良いですよね。

ちなみに煎茶も基本の抽出温度は80℃程度でコーヒーよりもさらにぬるめです。

玉露はもっと低い温度で60℃くらいとされています。目安ですが。


実際温度を測って淹れてみると確かに苦味が抑えられてまろやかな味わいになります。



といいつつ我が家では和菓子もだいたいコーヒーと併せることが多いです。笑


あんこを使った和菓子には中深煎りから深煎りで重すぎないテイストのものがおすすめでカフェニルのラインナップだとヨーロピアンブレンドやタンザニアなんかが良いと思います。


緑茶切らしちゃってという時はお試しください😊



途中飛鳥山公園によったのですが、自然が多くてリフレッシュできました。



ということで心機一転、明日から通常営業となります。ご来店心よりお待ちしております。


3回の閲覧

最新記事

すべて表示

お知らせ:年末年始の営業について

いつもカフェニルをご利用いただきありがとうございます。 年末年始の営業日・営業時間についてお知らせいたします。 12月: 28日(月) 通常営業 29日(火) 定休日 30日(水) 12:00 - 15:00 ドリンクと豆の販売のみ 31日(木) 12:00 - 15:00 ドリンクと豆の販売のみ 1月: 1日(金) 休業 2日(土) 12:00 - 15:00 ドリンクと豆の販売のみ 3日(日)

この時期美味しいカフェオレのたのしみかたいろいろ

みなさんご存知のカフェオレ。コーヒーと牛乳を合わせたシンプルなドリンクですが美味しいですよね。 カフェオレの魅力はなんといっても家で気軽に作れること。 カフェ"ラテ"となるとエスプレッソが必要だしちょっとハードルが高くなりますが、カフェオレなら普段家でコーヒーを飲むかたなら簡単に作れます。 今回はそんなカフェオレにちょっとしたアレンジを加えてバリエーションカフェオレを楽しもうという内容になっており

0

© 2019 Caffè Nil all rights reserved.

Caffè Nil

​千葉県市川市行徳駅前1−7−9

お電話でのお問い合わせはこちらから

047-705-0888