落ちきりを気にしなければドリップは楽になる。

今日は主にハリオのドリッパーを使ってる方向けです。


僕も昔家で初めてドリップをした時、ドリップって難しいというイメージがありました。



教本とかネットをみたりして、だいたいのセオリーがあると思うのですが、


・お湯は85℃から90℃


・ペーパードリップに適しているのは中細挽き


・粉とお湯の量は書いてあるものによってばらばら


・お湯が落ちきる前に次のお湯を注ぎましょう


・抽出時間は2:30から3:00くらいで


だいたいこんなところでしょうか。



でいざトライしてみると、これがうまくいかない。



ハリオV60でトライすると絶対にお湯が落ち切っちゃいそうになる。

で焦ってお湯を注ぐと早く終わっちゃう。1分ちょっとで出来上がり。笑


もちろん味薄い。


台形のドリッパーだともう少しお湯が持つんですけどね。



ということでお湯は途中で”落ち切っていい”のです。


最近は落ち切っていい派のお店が増えてきました。


ちゃんとある程度新鮮で状態の良い豆なら大丈夫なんです。



もしそれで雑味が出るなら過抽出なので、


挽き目を少しだけ荒くしたり、

抽出時間を少しだけ早めたり、、


違うところで変えていけばいいと思います。


そんなドリップの話(hario編)でした😊


閲覧数:24回

最新記事

すべて表示

いつもカフェニルをご利用いただきありがとうございます。 年末年始の営業日・営業時間についてお知らせいたします。 12月:  27日(月) 通常営業  28日(火) 定休日  29日(水) ※ 10:00 - 16:00  30日(木) ※ 10:00 - 16:00 31日(金) ※ 10:00 - 16:00 ※年末の3日間はドリンク・コーヒー豆・マフィンのみの販売となります。 1月:  

気づけば12月になってしまいました。 今日は店舗はお休みでしたがどうしても納品の関係でお店にいなくてはいけなかったので、せっかくならと思い年末の床掃除とワックスがけを前倒しで取り組みました。 今年は業務用の床用洗剤でトライしたのですがやっぱり全然ちがいますねー。初年度からこれを知っていたら、、と思ってしまいました。ちょっと量を持て余すのが難点ですが来年も使えるしね。 ということで掃除する本人からす

うちのお店は東西線の行徳にあるのですが、近隣では去年からカフェのオープンが相次いでいます。 星乃珈琲店さんや高木珈琲さん、南行徳にはpat good caffeさん、妙典のbakery cafe ainiさんなどカフェが一気に充実してきてて遠出しづらいこのご時世には嬉しいですね。あとアパレルショップのmindさんのハンバーガーカフェもオープンしましたね! 僕も新規オープンと聞いては早速お邪魔して定