美味しいエスプレッソに欠かせないクワトロエンメ

イタリア語で4つのMを意味する"クアトロエンメ"


エスプレッソを美味しく抽出するのに欠かせない要素として知られているのですが、その4つのMとは、、


Miscela/ミシェーラ(ブレンド)

Macinadosatore/マチナドサトーレ(グラインダー)

Macchina/マッキナ(マシン)

Mano/マーノ(腕)


エスプレッソに適したブレンド、極細挽きに挽ける精度の高いミル、90度9気圧でコーヒーエキスを充分に抽出できるエスプレッソマシン、そして最後にバリスタの技術ということなのです。


最近ではストレートコーヒーでエスプレッソを淹れるお店も増えてきましたが、イタリアではエスプレッソはブレンドです。少なくとも5種類以上の豆をブレンドすることが多いです。


ちなみにカフェニルではちょっと少なく3種類の豆のブレンドですが、それでもやはりストレートでは出せない味があると思っています。もちろんスペシャルティのストレートも美味しいですけどね。毎日飲んで飽きない味を作るならブレンドがいいなぁと。



コーヒー業界的にいうと最近オープンした店でブレンド推ししてる店はちょっと異端かもしれません。笑


うちは流行りも流行りじゃないのもやります。タピオカ以外😊

0