新鮮なコーヒーから出る炭酸ガスは、、

前回に続き梶さんに教えていただいた話で今回はコーヒーの炭酸ガスについてです。


実はコーヒーフェスティバル2日目にはコーヒーの世界選手権で優勝した台湾出身のバリスタが飛び入りで参加してくれてたのですが、このチャンピオン、ステージの脇で挽いたコーヒーの粉をスプーンでこねこねしてました。


、、、いったい何してるんだろう、、動きがシュールすぎる、、と思ってブースからみてたのですが、笑


炭酸ガスを抜く作業なんだそうです。


一般的にコーヒーから炭酸ガスが出るというのは新鮮なコーヒーの証だしドリップするときよく膨らむコーヒーはいいコーヒーだというのが通説です。

しかしながらチャンピオンはガスを抜く。