新商品:クリスマスブレンド販売開始しました

深煎りの定番クリスマスブレンドが始まりました☺️


ペルーとブラジル・メキシコのブレンドなのですが、昨年のペルー・チャンチャマヨからQグレード認証のマチュピチュというコーヒー豆にマイナーチェンジして、飲みごたえアップの良い仕上がりになっております。



有名な遺跡の名前を冠してるこのコーヒー。標高2,000m付近で栽培しているおかげで害虫がおらず、有機農法で作られるのが特徴です。




すごいですね2,000m。ポテトチップスがパンパンですね。


お湯も94℃で沸騰する標高2,000m。


話はそれましたがお味はというと、深煎りのビターなテイストで牛乳との相性がいいので、カフェオレ

にもピッタリです。


というよりも12月の寒い日にクリスマスソングでも聴きながらちょっと甘くしたあったか〜いカフェオレをぜひ飲んでホッとした気持ちになろうというブレンドになっております。


もちろんブラックで飲んでも美味しいですよ!



次回はカフェオレのレシピをアップしようと思っております。



オンラインストアはこちらから☺️

15回の閲覧

最新記事

すべて表示

ラオス アラビカG1販売中です!

だんだんと暑くなってきましたね。 先日、妻(カフェニルの代表)がこの夏はどうしても美味しいアイスカフェラテが自宅で飲みたいとおっしゃるので家庭用エスプレッソマシンをネットで買ってみました。グラインダーも。 到着したらレビューするかもしれません。 さてさて今回は深煎りコーヒーのご案内です! ラオス人民民主共和国。名前は聞いたことあるけど、、というかたが多いと思いますが中国の左下くらい、ミャンマー・タ

コスタリカ フアンカルロス販売中です

今回もエウレカコーヒーロースターズさんから美味しいコーヒーをということで、 <酸味タイプ・浅煎り>のコーヒーのご紹介です。 近年コスタリカではハニープロセスという精選方式が有名で、特にスペシャルティコーヒーではハニーが主流なんですが、このコーヒーは伝統的な水洗式で仕上げられています。 どう違うかというと水洗式の場合、コーヒーの果実の粘液質を取り除いた種の状態で水に浸して発酵させるのでクリーンですっ

新商品のお知らせ:スプリングブレンド

昨日からずいぶん寒くなりましたね。 そういえば先日人生初めて胃カメラをやりました。(鼻からタイプ) 特に異常はなかったのですが、年齢の割には胃が疲れてるねぇといわれてしまい、、コーヒーの飲み過ぎですかね。笑 あと運動不足。 今年はいつもより体を動かそうと思います。 ということでスプリングブレンドはじまりました。 https://www.caffenil.com/product-page/%E3%8