意外に聞かれることの多い、酸味も苦味も・・・

お昼は早めに晴れましたね!


最近ドリップをご注文のかたによく聞かれる質問があるので今日はそんな話題です😊



ハンドドリップを注文される方を大別すると、"色々あるならコーヒーを選びたい派"と、"迷うことなくブレンド派"に分かれるのですが、


その"選びたい派"の方に最近聞かれるのが、"酸味も苦味も少ないやつありますか”という質問です。


中には"酸味も苦味もないコーヒーなんて変な質問してすみません"みたいな雰囲気の方もいらっしゃいますが全然気にしないでください。笑


僕もコーヒー全般好きとはいえ、あまり酸っぱい・苦いコーヒーは苦手だったりします。



酸味も苦味も少ないコーヒー飲みたいときありますよね。



ということでカフェニルのラインナップの中でオススメをあげるなら、オリジナルブレンド、エルサルバドル ☕


どちらも中煎りくらいでバランスのいいテイストです。


強いていうなら、

きもーち苦味寄りがオリジナルブレンド、

きもーち酸味寄りがエルサルバドル。


という感じでおもってもらえると幸いでございます。


個人的には家でも淹れやすく失敗しにくいコーヒーだと思いますので自宅用にもおすすめの2種です。


ご参考までに😊

16回の閲覧

最新記事

すべて表示

今日は"コーヒーの日"

みなさん今日は"国際コーヒーの日"なんです。 知ってましたか?知らなかったですよね。笑 バレンタインみたいにチョコをあげるとかクリスマスみたいにプレゼント交換するとかそういうのはないんですが、国際コーヒー機関(ICO)が定めた世界共通のコーヒーの日なのです。 ということでせっかくなので今日はお店で・お家で・職場でぜひぜひ美味しいコーヒーを楽しんでくださいませ😋 しかも今日は中秋の名月”お月見”!

コーヒーの規格2:コロンビア

以前に"コーヒーの規格1:ブラジル編"を投稿して以来すっかり放置になっていた規格についての続編です。笑 昔からコーヒーが好きという方には"コロンビア スプレモ"というのはなんとなく聞き馴染みがある名前かもしれません。 前回のブラジルでは欠点豆の個数・スクリーンサイズ・味の3要素で規格を分けていました。 これに対し、コロンビアではスクリーンサイズだけでの評価となっています。 スプレモはスクリーン17

0

© 2019 Caffè Nil all rights reserved.

Caffè Nil

​千葉県市川市行徳駅前1−7−9

お電話でのお問い合わせはこちらから

047-705-0888