プレミアム008:コロンビア販売開始しました😊

この間までが暑すぎて気温33℃でちょっと涼しく感じますね。



コーヒーが一段と美味しくなる秋が待ち遠しいです。



ということで期間限定で販売しているプレミアムコーヒーの第8弾をご紹介いたします!


"コロンビア エルパライソ農園"


今回のコーヒーの最大の特徴が、


ダブルアナエロビックファーメンテーションです。



呪文ではありません。


ダブルアナエロビックファーメンテーションです。


どちらかというと魔法です。笑



コーヒーには精選という工程があり、収穫したコーヒーチェリーの果肉を除去・乾燥・脱穀して初めて焙煎する前の生豆になるのですが、国によって伝統的に天日干し(ナチュラル)や水洗式(ウォッシュト)などの方法で長らく行われてきました。



近年はこうした伝統的な手法に加えて、新しい風味を求めてワインの発酵などを応用した新しい手法に挑戦する生産者が増えてきました。


その一つが今回のダブルアナエロビックファーメンテーションです。

(2段階嫌気性発酵)



どういうものかというと、密閉ステンレスタンクにコーヒーチェリーをいれ酸素に触れない状態で発酵させるというもので、発酵過程ででる炭酸ガスの圧力や、糖の分解を抑制する作用などをうまく利用することで新しい複雑な風味を生み出すことができるのだそうです。


ダブルというのは1度目はコーヒーチェリーの状態で発酵、2度目は果肉を除去した状態で発酵というプロセスのことで、厳密な温度管理など手間を惜しまず作られたコーヒーです。



大量生産が難しくまだまだ流通の少ないコーヒーですが、白桃やストロベリーの華やかな香りや甘み・質感など品質は抜群のコーヒーです。


弱点はやや高価な点だけでしょうか。。。笑


フランスワインと比べたら安いほうですので気になってた方、気になってしまった方この機会にぜひ。


オンラインショップはコチラから⤵︎


コロンビア エルパライソ農園 ダブルアナエロビック



33回の閲覧

最新記事

すべて表示

ラオス アラビカG1販売中です!

だんだんと暑くなってきましたね。 先日、妻(カフェニルの代表)がこの夏はどうしても美味しいアイスカフェラテが自宅で飲みたいとおっしゃるので家庭用エスプレッソマシンをネットで買ってみました。グラインダーも。 到着したらレビューするかもしれません。 さてさて今回は深煎りコーヒーのご案内です! ラオス人民民主共和国。名前は聞いたことあるけど、、というかたが多いと思いますが中国の左下くらい、ミャンマー・タ

コスタリカ フアンカルロス販売中です

今回もエウレカコーヒーロースターズさんから美味しいコーヒーをということで、 <酸味タイプ・浅煎り>のコーヒーのご紹介です。 近年コスタリカではハニープロセスという精選方式が有名で、特にスペシャルティコーヒーではハニーが主流なんですが、このコーヒーは伝統的な水洗式で仕上げられています。 どう違うかというと水洗式の場合、コーヒーの果実の粘液質を取り除いた種の状態で水に浸して発酵させるのでクリーンですっ

新商品のお知らせ:スプリングブレンド

昨日からずいぶん寒くなりましたね。 そういえば先日人生初めて胃カメラをやりました。(鼻からタイプ) 特に異常はなかったのですが、年齢の割には胃が疲れてるねぇといわれてしまい、、コーヒーの飲み過ぎですかね。笑 あと運動不足。 今年はいつもより体を動かそうと思います。 ということでスプリングブレンドはじまりました。 https://www.caffenil.com/product-page/%E3%8