トリエスティーノ

先日のお休みに久しぶりに立ち寄った神楽坂でふと思い出したお店。


惜しくも閉店してしまったのですが、以前"カフェトリエスティーノ"というイタリアのトリエステのカフェバールをコンセプトにした良いお店がありました。


たぶんオープンは7年か8年前だったと思うのですが、当時まだセミオートのエスプレッソマシンが置いてある店は今よりも全然少なくて、働いてみたいなーと思って電話したけど募集してませんでした。笑


タイミングですね。



あの頃はバリスタというとイタリアンのイメージでバリスタがハンドドリップするなんてことは考えられないことでした。それを考えるとバリスタ像もずいぶん変わったなーと思います。


イタリア好きの中にはそんなのバリスタじゃない!という方もいますが、僕はあんまりイタリアンに固執しなくていいと思っていて、昨日のアイスコーヒーの記事と同じで日本人に受け入れられるように自然に変わっていくのが一番いいのではないかと思います。


なのでうちの店はイタリアンバールを装いつつハンドドリップもするしスープストックの真似事みたいなランチもやるし。今年もそろそろチャイ始めようかな。笑



そんなことを考えながら神楽坂を歩いていたら ” why not specialty coffee ”という素敵なコーヒー屋さんを発見しました。コーヒー美味しかったです。神楽坂に行ったらぜひ。😊

0

© 2019 Caffè Nil all rights reserved.

Caffè Nil

​千葉県市川市行徳駅前1−7−9

お電話でのお問い合わせはこちらから

047-705-0888