コスタリカ フアンカルロス販売中です

今回もエウレカコーヒーロースターズさんから美味しいコーヒーをということで、


<酸味タイプ・浅煎り>のコーヒーのご紹介です。



近年コスタリカではハニープロセスという精選方式が有名で、特にスペシャルティコーヒーではハニーが主流なんですが、このコーヒーは伝統的な水洗式で仕上げられています。



どう違うかというと水洗式の場合、コーヒーの果実の粘液質を取り除いた種の状態で水に浸して発酵させるのでクリーンですっきりした味わいになる傾向があります。


場合によってはキャラクターが薄いコーヒーなることもあります。

スペシャルティコーヒーとして売るには独特な風味を持つ方が評価されやすい事情があるので、

取り入れられたのがハニープロセスです。(それ以外にも水の使用量が少なくてすむなど他の理由もあるのですが、、)



ハニープロセスはコーヒーの果実の粘液質を残したまま発酵させるので独特のコクや甘さ香りがでます。

発酵過程をやりすぎるとクセが強くなったりもします、、



ということで今回は水洗式のすっきり系なコスタリカです!ということになるのですが、


もちろんただそれだけではありません。


このフアンカルロスさんの農園は同地域では珍しい栽培品種にトライするなど実験的な農園として知られていて、このコーヒーもセントロアメリカーノという交配種を使用することで通常の水洗式コスタリカにはないしっかりとしたボディ感と香り甘味が魅力です。


もちろん水洗式のクリーンさやスッキリ感も◎。



浅めのコーヒーが好きな方ぜひおためしくださいませ。

オンラインはこちら↓

https://www.caffenil.com/product-page/%E3%83%A9%E3%82%AA%E3%82%B9-%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%AB-g1%E3%81%AE%E8%A4%87%E8%A3%BD

28回の閲覧

最新記事

すべて表示

ラオス アラビカG1販売中です!

だんだんと暑くなってきましたね。 先日、妻(カフェニルの代表)がこの夏はどうしても美味しいアイスカフェラテが自宅で飲みたいとおっしゃるので家庭用エスプレッソマシンをネットで買ってみました。グラインダーも。 到着したらレビューするかもしれません。 さてさて今回は深煎りコーヒーのご案内です! ラオス人民民主共和国。名前は聞いたことあるけど、、というかたが多いと思いますが中国の左下くらい、ミャンマー・タ

新商品のお知らせ:スプリングブレンド

昨日からずいぶん寒くなりましたね。 そういえば先日人生初めて胃カメラをやりました。(鼻からタイプ) 特に異常はなかったのですが、年齢の割には胃が疲れてるねぇといわれてしまい、、コーヒーの飲み過ぎですかね。笑 あと運動不足。 今年はいつもより体を動かそうと思います。 ということでスプリングブレンドはじまりました。 https://www.caffenil.com/product-page/%E3%8

新商品のお知らせ:エチオピア・グァテマラ

※今日と明日は店舗はおやすみですのでお間違いなきようお願いいたします。 3月になりました!花粉がすごいですね😭 お店で眠そうな顔をしてたら花粉薬です。バレないようにしますが。笑 予定通り緊急事態宣言が解除になることを祈りつつ今月も元気に営業していこうと思います。 もうコロナ禍と言われはじめて1年経ってしまいましたねぇ。 本当は年初にしっかり目標を立てようと思ったのですが気づけばもう3月。今年はこ