エスプレッソ


エスプレッソって初めて見た人には衝撃の飲み物ですよね。


僕は18歳のとき実家の近くのエクセルシオールカフェで初めて飲みました。

当時はまだカフェに入る習慣もなかったですから、友達と一緒にわからないカタカナの羅列を眺めながらメニューを悩んでいました。


”確かカフェモカかエスプレッソがどっちかが甘いやつでどっちかがあのちっちゃいやつなんだよなぁ”

、、と思って『すいませんエスプレッソください』とお願いしたら想像と違うほうの小さいカップが出てきて後悔したのをよく覚えています。


飲み方も知らないからそのままブラックで飲んで『苦っ!』とか言っていたことでしょう。



今ではすっかりエスプレッソ好きで、ブラックでも美味しさがわかるようになりましたが、エスプレッソはやっぱりお砂糖をたっぷり入れるのが好きです。


シングルでスプーン2杯くらい、しっかりかき混ぜてとろみをつけるのが一番好みの飲み方ですね。




ちなみに浅煎りのコーヒーに砂糖を入れるのもおすすめしていて、カフェニルの豆だとエチオピアモカだったり3月から始まったスプリングブレンドが特に合うのですが、浅煎り特有の酸味が甘みで抑えられて、よく言うコーヒーの果実味みたいなのがよく感じられるようになります。


普段ブラックの方は1杯全部甘くしてしまうと飲みきれないかもしれないので最後の一口だけ甘くして飲んでみるのも手です。

みなさんお試しあれ。


0