どちらかというとブレンド派です。

今日は日本橋から茅場町、門前仲町あたりでいろいろ回ってきました。


最近オープンしたばかりのコレド室町テラスにも行ってきたのですが大人気で観光スポット状態。猿田彦珈琲で飲んだ日本橋ブレンド美味しかったです😊

最近のコーヒー業界では"スペシャルティコーヒー"とか"シングルオリジン"をキーワードに、単一の農園の個性的な風味を楽しもう。という考え方が主流だしもちろんそれも美味しいのですが、やっぱりブレンドにはブレンドの良さがあると思っています。


個人的にはシングルは美味しいと思って買っても、毎日だとちょっと飽きたりすることもあるので、外で飲むときはシングル、自宅用に豆を買うときはブレンドみたいなことが多いです。



ちなみにブレンドには何種類かの豆を焙煎してからブレンドするアフターミックスと、生豆の状態で混ぜてから焙煎するプレミックスがあるのですが、カフェニルの場合は全てプレミックスです。


アフターミックスは違う焙煎度の豆を混ぜることができるため味に幅が出るのですが、その分味作りは複雑です。プレミックスの場合は一緒に焙煎するぶん味作りの幅は狭いですが、味の一体感は出やすくなります。どっちがいいかはブレンドする人の好みですね。


さぁ今日もいっぱいコーヒー飲んだので明日から頑張ります😊

0